引き寄せの法則で大切なことは本当にポジティブに生きる事なの?

こんばんはこのたすです。今日は引き寄せの法則を学ぶ中でよく登場する言葉「ポジティブ」について考えていきたいと思います。

そもそも引き寄せの法則で伝えている『ポジティブ』とは何なのでしょうか??

この「ポジティブ」が逆にできなくて、それにより自分を責めたり引き寄せの法則を辞めてしまう人もいるのではないでしょうか??そんなの本当に勿体ない!!

私は言いたい!引き寄せの法則で大切なのは”ポジティブに生きる”正しいけど正しくないっと!!

私はニセポジティブだった?!

そもそも私はとてもニセポジティブでした。

ニセポジティブとは、自分の事をポジティブだと思い込もうとしていたし、マイナスになったり、気に触った事を考えないで、前向きに捉えて自分はポジティブだから気にしない!そう思い込もうとしていました。

その事に気が付いたきっかけは・・。

スピリチュアル仲間の言葉でした。

よく「全てはベストなんだ!」っとNGだった事、ダメだった事をその言葉でまとめる人はいませんか?

あれ・・。

全然納得ができなかったです。ベストじゃないし!やりたかったし~。そんなんいいやや~。

そう!ポジティブにその言葉でまとめる事が本当にイヤでした

この「全てはベスト」体験が何度かあり、自分ではポジティブだと思っていましたが、自分全然ポジティブじゃないじゃん?!って事に気が付いたんです。

sponsorlink

 

そもそもポジティブじゃなくていい?

そもそも引き寄せの法則が伝えている「ポジティブ」に生きる。とは、私のように無理矢理自分の意見を押し殺したり、傷ついた事、ダメだった事を何も気にしないふりをする事ではないと思います。

まさにニセポジティブを続けて「全てはベスト」と我慢をしていると・・。

引き寄せの法則は苦しい

もう続けたくない

私には無理!!っとなって当然です。

大切な事は無理矢理ポジティブになるのではなくて、納得してポジティブに捉える事が大切なんです。自分の意見を見ない振りをするのではなく、自分の意見や傷ついた事と向き合ってその後ポジティブに捉えることが引き寄せの法則でいう「ポジティブに生きる」になるのです。

そうしたら心からこの結果で全てベストだった!そう言えるし、この言葉が真実になるのです。

ポジティブに考えられない理由とは?

引き寄せの法則でよくある「ポジティブに生きる」を自然に実行するには、まずは自分の気持ちと向き合う事。ここからスタートする!!

そもそもなぜポジティブに考えられないのか?

何が気になるのか?何で傷ついたのか?自分と内観する事で、本当の自分の気持ちが見えてきます。

あ~寂しかったのか!

あ~共感してほしかったのか

あ~心から楽しみだったのね

あ~愛されたかったのか

第三者になったつもりでもOKです。自分と向き合う事、ネガティブになってしまう理由を知ることで、ポジティブに考えられるようになるんですよね。

だって自分の本当の気持ちが分ったらネガティブに考える事なんてやめませんか??

自分性格悪!!

それでOK!!こんな自分もいる!はい!!

知った上でポジティブに生きる!これこそ本当に引き寄せの法則で言う「ポジティブに生きる」事なのでは??っと私は思います。

 

もし、引き寄せの為に無理にポジティブに生きようとしているなら、一度なぜ無理にポジティブに捉えようとしているのか、考える事が必要なのでは??

 

引き寄せの法則のポジティブ

過去は無理矢理自分の意見を押し殺しニセポジティブだった私も、自分の気持ちを内観する事で。

心からポジティブに考えられるようになり、上手に引き寄せできるようになりました。そして自分が望んだ道じゃない事が起こっても「これでベスト」そうポジティブに捉える事が好きになりました。

そしたらやはりラッキーな事そして色々な事を引き寄せできるようになりました。

やっぱり引き寄せ=ポジティブは本当の意味では正しいのです。

 

 

\ランキング参加中/

クリックしてくれると励みになります

HAPPYも引き寄せできちゃう♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へにほんブログ村 旅行ブログ パワースポット・スピリチュアルスポットへにほんブログ村 ライフスタイルブログへ

sponsorlink