コロナ子供との過ごし方!家遊び集幼児&小学生アイディア!

コロナ自粛中の子供との過ごし方家遊び(幼児&小学生)編!新型コロナウイルスの感染拡大から、緊急事態宣言が出された今!子供と過ごす長い自粛生活に、もうノーアイデア!!と子供との家での過ごし方に悩むママやパパも多いのでは?

今回は小学生の息子と過ごす私の家での子供とのリアルな過ごし方!他にも幼児の子も楽しむことができる家遊びアイディアを紹介しちゃいます♫

いつもと違う遊びに、子供は大喜びしてくれるはず♪参考にしてくれたら嬉しいです!

コロナ自粛子供と過ごし方!家で過ごすポイントは

コロナ自粛中!子どもと家で過ごす中で大切にしたいこと。

それは子どもの「やりたい」を尊重してあげる!!

正直絵具遊びも料理も後片付けを考えると、憂鬱な気分になりますよね。。でもここはグッと我慢!!

「楽しそうだからいっか♫」との気持ちで乗り越えましょう。一緒にお片付けをしたりコロナ自粛中なら時間はある!と思い今日は適当な片付けでもいいや~!とお互いにリラックスできることが大切ですね。

そして大事なことは「完璧を求めすぎない」一緒に遊んでいると、ついついやり方に口出ししたくなる時もありますが、これも遊びだと思い子どもの才能に口出しせずにやりたいようにやらせてあげる事が大事です!

そうしたらどんな遊びでも子どもはニコニコストレスなくどんな遊びも楽しみ、ママさんパパさんも心構えすることでストレスなく一緒に遊ぶことを楽しめることでしょう♫

そして完璧を求めすぎないのはママやパパも同じ!楽しませてあげないと~!と張り切りすぎると疲れてしまう。自分を責めずにできる範囲で楽しみましょう!子供たちはママやパパが笑顔で過ごしているだけで、幸せになってくれます。

 こちらもおすすめ→コロナ いつまで続くの?スピリチュアルな意味や予言と予測!?

コロナ 子供家での過ごし方 幼児

楽しいこと大好きな幼児におすすめな家での過ごし方遊びから紹介します!ネットで簡単に頼めるおすすめのおもちゃだけではなく、無料でいつでも始められるアイディアも♪

子供とテントで秘密基地

【送料無料】ランキング第1位入賞 子供プレゼント おもちゃ テント 折り畳み式

コロナ自粛中に話題になった「子供用テント」幼児だけではなく、小学生も楽しめる『テントで秘密基地ごっこ』!本格的な1人テントを買ってお庭に置くのもありですが、家で遊ぶなら【こどもテント】でも充分楽しめますね!

子供だけで秘密基地に大事なおもちゃを運んで遊ぶのも楽しそうですが、ママとパパも一緒にテントに入り、おにぎりやサンドウィッチなど簡単な食事をするのもキャンプみたいで楽しそう♫テント1つで工夫次第で色々な遊びもできますね!家族で一緒に遊ぶこともできるし、こどもだけで楽しむこともできるのでおすすめです(*^^*)

このママさんのアイディアも素晴らしいですよね?兄弟喧嘩対策本部との名前もかっこいいwwみんなが優しくなれるテントアイディアが素晴らしいですね。

子供向けのダンスを子供と一緒に踊る

運動不足にもおすすめなのが、YouTubeを見ながら子供向けのダンスを子供と一緒に踊りまくること

YouTubeには沢山のダンス動画があります!子供に選曲させて、一緒にダンスを覚え踊る♪お互いの運動不足も解消されるし、ストレス発散にもなり、ママやパパのダイエットにもおすすめです!

子供はすごく覚えが早く、親より上手?悔しくなり親の方が夢中になってしまうこともしばしばww

写し絵

子供と一緒に写し絵遊び!絵が苦手なママ&パパでも楽しめるのが「写し絵」子供からリクエストされた絵を描いてあげるのも写し絵なら上手に描くことができちゃいます!

子供達も、お気に入りのアニメのイラストや塗り絵を印刷してあげて、写し絵用紙で線をなぞる遊びは集中力も高まるし、何より上手に絵を描くことができ、自信と笑顔に!


トーヨー うつし絵 30枚入り 楽天ショップへ

 

ボードゲーム


ドラえもん 人生ゲーム

家族みんなで楽しめると言えば・・。「ボードゲーム」年の差の兄弟がいる家庭は得意におすすめです!!

子供達だけで遊ぶのはもちろん!!パパやママも一緒に楽しめちゃいますね!

小さい子の場合、ペアになりチーム対抗で楽しむのも遊び方のポイントの1つ!!

おかし作り

男の子も女の子もおかし作りは大好き!簡単なクッキーやパンケーキなどを一緒に作ってみるのはどうでしょうか??おやつにもなり最適です!

他にもおすすめは【クレープ】作りや【パフェ】作りなどもいいかも(*^^*)♪

 

イントロクイズ

無料でどこでもできるのが「イントロクイズ」!ながら遊びにも快適!!家事をしながら、クイズを出し合うのに最適です!(私も子供が小さい頃から今もよくする遊び)

鼻歌を歌って、何の歌なのか順番に当てっこします!タイトルや歌手名だけではなく、歌えたらOKなどルールは甘くして楽しみましょう(*^^*)

 

好きなキャラクター当てクイズ

こちらも無料でどこでもできる遊び!ながら遊びにも最適です!子供は好きなキャラを妄想している時!すごく楽しそう♪

ドラえもんの中で好きなキャラトップ3を当てっこなどなど、ママなら簡単に答えられるかもですが~!悩んであげてね♪

逆にママがクイズを出すのも面白いですよ!ママが好きなキャラを知ることができて、子供もニコニコ♪

 

思い出アルバム

子供の頃の思い出アルバムやスマホの写真を見て、その時の感情を話てあげる!これもすごく子供達は興味をもちます!パパとママの出会いの話や昔の写真を見せるのもあり!特におませな女の子はニコニコ喜びそう(*^^*)

 

コロナ 子供 過ごし方 小学生編

息子が小学生なので確実小学生編の方が得意な私ですww1ヶ月以上続くコロナ自粛中に実際に一緒に家で遊んだり、よく遊んでいる内容をシェアーします(*^^*)参考になれば嬉しいです!

写し絵&イラスト

幼児編でも紹介した「写し絵」ですが、小学生はレベルがUPした!写し絵とイラスト(お絵かき)になります(*^^*)

わが家では大ブーム中の【鬼滅の刃】のイラストを描きまくりましたww

大人気な鬼滅の刃なので、InstagramにたくさんのイラストがUPされています!そのイラストを参考にしながら絵を書いたり!

息子たちはiPadをトレース台にして写し絵していましたww

 


 A4サイズ LEDトレース台 超薄型 

本物のトレース台買ってあげようかな~と悩むくらい夢中で絵を描いていました!

 

私も時々一緒にイラストを書き書き!!「ママ上手~」とたくさん褒められて嬉しい(*^^*)

こんな感じにただのコピー用紙にひたすらインスタを参考にしながらおえかき♪結構面白くて息子達と2時間くらい夢中で遊んでいましたw

 

ぬりえ


DigHealth色鉛筆 油性色鉛筆 160色鉛筆 セット

写し絵&イラストの次にハマったのが・・。

「ぬりえ」!!

ぬりえ帳やフリー素材を塗るのもありですが、わが家ではまたひと味違ったぬりえを楽しみました!!

息子のお気に入りの漫画をコピーして!それをひたすらぬる!!

白黒の漫画がカラー漫画にwwそれを本のようにまとめていました!!

かなり夢中になるので160色セットの色鉛筆買ってあげたよw

著作権の関係で完成品はUPできないけど、A4でコピーしたのもあり、かなりのボリュームに!!

もう半日くらい夢中で塗っている日もありましたww

もちろん私もぬるえに参加する時も!!色鉛筆に原稿用紙ばりの紙の数に気分は漫画家ww

教師の方も、コロナ自粛中はぬりえはおすすめと言っていました!理由としては

  • 手先が器用になる
  • 座ってやれる(学校が始まり、45分座っていられるためにも)

 

IQアップボードゲーム(マインドラボ)

教育メゾッドとして、習い事でも取り入れられている【マインドラボ】!

マインドラボとは

市販のボードゲームを1年に8~9つ使って「考える力」を学ぶ教育プログラム!友人関係やあらゆる社会環境での「生きる力」をつけることを目的に、幼児教育から中学校までの教育課程を12のグレードにわけて、それぞれの学年や段階でカリキュラムをわけて、必要なスキルをプログラム化している教育団体

 

息子達は習い事で、たびたびマインドラボが取り入れられており、そのボードゲームが楽しいから欲しいとよくおねだりされていました!

家にも何個かIQを使うボードゲームがあり、コロナ自粛前から家族で時々遊んでました。

 

【ボードゲーム】Gigamic(ギガミック)社 Quoridor コリドール

これが本当に頭を使うww私は中々勝つことができませんww戦略を練ったり、しないと勝てないボードゲームもあるのでかなり頭を使います!

この作戦で勝ったんだよ~!と戦略を教えてくれることも!!

遊びながらIQも高まるボードゲームはコロナ自粛中もかなりおすすめです。

タイピングアプリ

ローマ字を覚えるのにもおすすめなのが【タイピングアプリ】

わが家ではiPadアプリの【タイピング】をダウンロードしました。

中々難しい文字が出題されるので、大人でも少し難しい!それでもローマ字が少し苦手だった息子ですが、かなりタイピングが早くなりました~!!

モンスターを倒したり、ステージレベルがかわることで、勉強にもなりゲーム好きの子供にはかなりおすすめです!!

家族でバトルするのもおすすめ♪私はママ凄~いと褒められて嬉しかったですw

ちなみにわが家はiPad用のキーボードを使って【タイピング】しています。

ipad 10.2 キーボード ケース

 

本の読み聞かせ

今回は紹介しませんでしたが、幼児もおすすめな「本の読み聞かせ」。小学生の子には少し違った本の読み聞かせに挑戦してみるのはどうでしょうか??

自粛中におすすめなのが【キンドル】を使って本を読み聞かせること!

もちろん、紙の本はとても良い物ですが。コロナ自粛中でゆっくり本を選ぶこともできない!!図書館も閉まっている今、読みたい時にすぐダウンロードすることができる【キンドル】はかなりおすすめです。

わが家では、毎朝【キンドル】で、15分の読み聞かせをしています。その時に選ぶ本は、絵本など絵が多い本ではなく、小説など文字中心の本。

小説を選ぶことで、特に画面を見せる必要もなく、声のみに集中させることもできます。時間も15分だと丁度区切りよく読めることも多い。

今読み聞かせをしている本はサラとソロモン: 少女サラが賢いふくろうソロモンから学んだ幸せの秘訣】

子どもでも読める「引き寄せの法則」の本!心が前向きになり、勇気と生きる元気をくれる物語。子供に少しでも引寄せな考えが伝わればいいな~と思い読み聞かせています。

 

料理を作ってもらう

とくに高学年の子におすすめなのがお昼ご飯や夜ご飯を作ってもらうこと!私は妊婦なのもあり、今回のコロナ自粛中はたくさん夜ご飯や昼ご飯を長男に作ってもらいました!!

最初は一緒に作り方を教えていましたが、だんだん自分だけでも作れるようになってきて、すごく成長を感じることができました。

最近ではミート焼きそば、ハンバーグなどレパートリーも増えました!子供は家庭科の時間と、勉強の代わりに料理をするイメージなようですが、私はかなり助かりました。

他にも【パン作り】や【クッキー作り】など。一緒にして楽しみました。

そのままお昼やおやつになるから嬉しい!

理科の実験

これも勉強の流れで【子供のやりたい】を尊重した結果。理科の実験をすることに!理科の勉強をしていると、どうしても実際に実験をしたくなる息子。もちろん材料が家庭にあるもの限定になりますが・・。

今回【物が燃える】勉強をしている長男から、鉄は燃えると黒ずみができるのか、実際に体験したいとの事で、見守りながら【ネジ】を燃やしてみました。

実際に黒くなり息子は大喜び!!

火を使う事は危険なことですが、一緒に見守りながら、やりたいを尊重してあげることは大切ですよね。

火が危ない低学年の子には【スライム作り】などもおすすめです。

ジェスチャーゲーム

家族で簡単に無料で楽しめる【ジェスチャーゲーム】をしてみるのはどうですか??

お題を見せられた人が、声を出すことなく身振り手振りでお題を表現し、当てる昔ながらのジェスチャーゲーム!結構盛り上がり楽しいですよ(*^^*)♪

 

スクイーズ作り

息子たちが「図工の時間」としてやりたい!とリクエストをくれた「スクイーズ作り」大体の材料が100ショップで揃います。

作り方はYouTubeを参考に作りました!!

私も一緒に作りましたが、中々面白かった~!スクイーズだけでなく、一緒に何か工作するのは楽しくておすすめです(*^^*)

作っている画像がインスタのストーリーしかなかったw

しかも完成した画像も・・。

ちゃんと弾力ありましたよ♫

レゴで物語作り

わが家はレゴが大好き(*^^*)♪ただレゴを作るのもおすすめですが、テーマを決めて一緒に物語り作りをするのも中々楽しかったです!

子供の発想はすごくて驚いてばかり!一生懸命ストーリーを話してくれる姿にニコニコ。

ハムスターを飼う

わが家は犬も飼っていますが、ハムスターも飼いましいた。コロナ自粛の少し前に飼ったのですが、飼育することを学べたり、お世話する生き物がいることで、息子の責任感や自主性を鍛えることができて、かなり良かった。

子供たちもかわいいハムスターの姿に、家で過ごす時間が楽しくなった事は確実です!ハムスターなら金額が高額ではないので、お財布にも優しいのもありがたかった。

コロナ自粛中の子供との過ごし方!家編まとめ

どうでしたか?少しでコロナ自粛のマンネリが解消され、子供と楽しく過ごせるヒントになったなら嬉しいです

良かったら参考にしてみて下さい♪

 こちらもおすすめ→コロナ いつまで続くの?スピリチュアルな意味や予言と予測!?

 

私達がしている主婦でも簡単にお小遣いを 稼げる驚きの方法はライン@にて公開しています。

QRコードで友達登録する

ラインの友だち検索IDで登録する

⇒『@492xvnua』

気軽に登録して下さい★☆

 

\ランキング参加中/

役にたったと思った人!また見たい人は励みになるのでクリックしてくれると嬉しいです!

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ海外旅行へにほんブログ村 ネットブログ YouTubeへ