バンコク アフタヌーンティー 安いの?体験してきた♫

憧れのアフタヌーンティー!日本と違い物価が安いタイ!バンコクのアフタヌーンティは安いのか?他にも子連れで行くことは出来るのか??気になる服装は?

私の体験談と一緒に紹介していきます。

 

バンコク アフタヌーンティーは安いの?

日本のアフタヌーンティーの相場は39000円〜6200円くらいになります。それ以上するアフタヌーンティーもあるくらい!一方タイは、日本よりも物価が安いことからアフタヌーンティーの相場も日本よりも安くなります。

◉タイ アフタヌーンティー相場

*平均600円代〜4000円代

※平均1500円程度

日本と比べるとかなり安くなりますね。

バンコク アフタヌーンティー 子連れで行けるの?

タイの賑わった雰囲気から一変穏やかで優雅な雰囲気を味わいたいなら、高級ホテルで過ごすアフタヌーンティータイムがおすすめです!ただ私たちみたいな子連れ旅行の場合、子ども連れで、アフタヌーンティーに行くことができるのか気になりますよね。

まず私達が行った【マンダリン・オリエンタル・バンコクタイのアフタヌーンティーの中でも雰囲気が良く優雅で落ち着いた雰囲を味わえる!タイのアフタヌーンティーの中でも一番人気なマンダリンホテルは子連れOKになります!!

他にも、5つ星ホテル「Park Hyatt Bangkok(パークハイアット・バンコク)こちらも子連れOK!しかも個室もあることから、周りが気になる子連れの方にもおすすめ♪

ウェスティン グランデ スクンビット」先ほど紹介したホテルよりもカジュアルにアフタヌーンティーを楽しめる!「ウェスティン グランデ スクンビット」も子連れOKになります♫

このように、高級ホテルからカジュアルなホテルまで、子連れOKのアフタヌーンティーはバンコクには結構あリます。予め電話で子連れはOKなのか確認することをおすすめしますが、バンコクでは子供と一緒にアフタヌーンティーを楽しめる場所が多くあり、ありがたいですね。

バンコク アフタヌーンティーの 服装は?

バンコクのアフタヌーンティーは、基本的にドレスコードがあります!

女性はエレガントな服装と履物

男性はワイシャツ、長ズボン、靴(つま先とかかとが覆われたもの)

とタイパンツでは絶対にNG(笑)

しっかりドレスコードしていきましょう♫ちなみに私もバンコクにて憧れのアフタヌーンティーを初体験したのでw服装はかなり迷いました!

しかも普段のタイ生活ではカジュアルなタイパンツやスカートが多かったので久しぶりにおしゃれなエレガントな服装を持ってきている服から選び抜き決めました。

最終的に迷った服装はこの2着!!

女性はワンピースを選ぶことで、エレガントな雰囲気が出ますね。

今回はピンクとオレンジのワンピースで迷いましたが、ベルトがスカーフ模様で高級感が出ることからオレンジのワンピースを選びました♫

メイクも普段よりも濃く、口紅も色も濃いカラーにしてみました♪お姉ちゃんも花柄ワンピースでとてもエレガントで素敵です。

 

マンダリン オリエンタル タイとは?

私達がバンコクにてアフタヌーンティーに選んだホテルは「マンダリンオリエンタルホテル」。

マンダリンオリエンタルホテル」とは、1883年に建てられたタイ初の西洋スタイルホテル!タイにいても、日本のようなきめ細かいサービスを受けることができます。

この日も宿泊者ではない私たちにも、声をかけて頂き、何ショットも写真を撮ってくれました。とても親切で良い気分♫

もちろん建物もエレガントで素敵!!

きっと客室も素敵なんだろうな。

いつか泊まりたい憧れなホテルです。

バンコク アフタヌーンティー ブログで感想まとめ

それでは私は人生で初めての【アフタヌーンティー】の感想とレポをまとめていきます♫(お付き合いよろしくお願いします)

今回はせっかくマンダリンオリエンタルホテルに行くので、初めてGRUBにて高級車【リムジン】を選び乗ることに!!

いつもの車と違い乗り心地も最高❤️

マンダリンオリエンタルホテルに着くと、リムジンばかりだったので、リムジンを選んでよかったっとほっとしましたw

今泊まっているホテルもきれいで素敵ですが、もう入り口から別世界!高級感最高♫

とにかく雰囲気が良いホテルで、アフタヌーンティーの前に少しホテル見学をしました!

ここの紅茶が美味しいみたいで!お土産に買ってみました。

レモンの味が美味しい紅茶でした♫

ちなみにショップではお部屋にあるだろうシャンプー達が売られていました!

トイレも高級感があり、タイの旅で一番きれいなトイレだった事は間違いなし!!

マンダリンオリエンタルホテルの外も中も堪能した後は、アフタヌーンティーへ。

真っ白な空間が素敵すぎで〜!!もうとにかくエレガント!!

アフタヌーンティーの価格

気になるアフタヌーンティーの価格は、先程タイのアフタヌーンティーの相場よりも高め‼︎

さすが一流高級ホテル!!

マンダリンオリエンタルバンコクのアフタヌーンティーはのメニューはこんな感じ

日本語メニューも用意してあり安心!!今回わたし達が選べたメニューは2つ!

⭐️中秋節アフタヌーンティーセット

⭐️オリエンタルアフタヌーンティーセット

どのセットも紅茶かコーヒー付き(1500バーツ 約6180円)又は紅茶かコーヒーとシャンパンが付いたセット(2200バーツ 約9060円)です。

タイのアフタヌーンティーの相場よりは割高ですが、アフタヌーンティーにてお酒を飲みたい人にはシャンパンセットもあるは嬉しいですよね。

ちなみに他のホテルのアフタヌーンティーでは、1セットをシェアーする事ができますが、マンダリンオリエンタルではシェアーする事ができません!

1人one set注文する事になっています。

そんなことからも私たちも同じセットを2つ注文しました。紅茶の味は選べるので違う味をチョイスしてシェアーしました。

アフタヌーンティー中身は?

私達が選んだメニューは【オリエンタルアフタヌーンティーセットをオーダーしました

ちょっと紅茶の中身は忘れてしまったけど美味しかったな。

最初に出てきたメニューは【シャーベット】

さっぱりした味で美味しかった〜!!

ワゴンで次々にテーブルに運ばれてくる!!

いや〜もうお皿も鮮やかで可愛いし!

THEアフタヌーンティーの定番!三段トレイ!!これが登場した時にはアフタヌーンティーへ行く夢が叶った!!と感動しちゃいまいした♫

ちなみに三段トレイのセットの内容は

⭐️一段目;スコーン&カップケーキ

⭐️二段目;オープンサンドなど

⭐️三段目;ケーキ系の甘い物

1つ1つのデザートもとにかく可愛いの!!1つ1つは小さいけど、お腹がかなりいっぱいに!全部は食べれなかったw

でもどれも本当に美味しかった!!

マンダリンオリエンタルバンコクのアフタヌーンティー場所

ちなみにマンダリンオリエンタルバンコクがタイのアフタヌーンティーの中でも一番人気な理由はエレガントで落ち着いた雰囲気や料理が美味しいだけではなく、営業時間がお昼の12時からしていることも人気の1つになります。

是非タイで高級感を味わいたくなった時はマンダリンオリエンタルバンコクにて、優雅なアフタヌーンティーにて優雅の時間を過ぎしてみるのはどうでしょうか??